New York | Bangkok | Daegu | Milan | Skövde | Tokyo | Bilbao
Material Library Login
News * January 2017

<< S H O W R O O M >>

■企画展「SURFACE MATERIALS ~製品の顔を彩る素材と加工技術~」開催

2017年初の企画展「SURFACE MATERIALS」では製品の顔となるサーフェスを美しく彩る加工技術や素材、 製品性能を上げる機能性素材を展示します。
これまでにない均一性を実現したステンレス発色技術や、 薄いフィルムのようなステンレスメッシュ、実際触ってみるまで平面とは思えない立体印刷技術など、 製品の価値を上げる表面加飾に欠かせない素材や技術をご紹介致します。


【企画展概要】 ※好評につき期間延長決定
SURFACE MATERIALS ~製品の顔を彩る素材と加工技術~
会期:2017年1月10日(火)~2017年4月24日(月)
開館:10:00-18:00 (休館日:土・日・祝)
会場:Material ConneXion Tokyo
入場:無料

開催概要PDF >


【出展企業】
・アサダメッシュ株式会社 / ステンレスメッシュ
    www.asada-mesh.co.jp
・株式会社アサヒメッキ / ステンレス発色技術
    www.asahimekki.jp
・イデアテックスジャパン株式会社 / プロテインプロダクト
    ideatex.jpn.com
・株式会社オーノ / REY SYSTEM®
    www.ohnorug.co.jp
・スターライト工業株式会社 / 炭織華
    www.sumiorika.jp
・株式会社大和マーク製作所 / 4D立体印刷技術
    www.daiwa-mk.jp
・日本写真印刷株式会社 / マテリアルインサート
    www.nissha.com
・富士工業株式会社 / 自在成形・逐次成形
    www.fjic.co.jp/sptech


【出展企業プレゼンテーション会】

開催日:1月19日(木) 14:00-18:00 ※受付終了
            3月2日(木) 14:00-18:00 ※受付終了
            4月19日(水) 14:00-18:00 ※受付開始

14:00-15:00 出展企業立ち会い(フリータイム)
15:00-16:30 出展企業プレゼン(各社10分程度)
16:30-18:00 出展企業立ち会い(フリータイム)

入場:無料
会場:Material ConneXion Tokyo


【お申込み】
●4月19日(水) 出展企業プレゼンテーション会 参加申込●

上記メールリンクが起動しない場合は、お手数ですが、会社名・参加人数、 「プレゼンテーション会参加」とご記入の上、 infojapan@materialconnexion.com宛にお申込みください。



【同時開催 Material Night vol.11 加飾技術セミナー】

開催日:1月19日(木) 18:00-20:00

MTO技術研究所所長であり、加飾技術研究会の顧問でもある桝井捷平氏を講師にお迎えし、 加飾技術の現状や展望について語っていただくセミナーを開催致します。
塗装レス加飾、プラスチック加飾の自動車部品への展開、インクジェット印刷、フィルム加飾など、 展示会での取材内容を独自に整理したものをベースに、多くの実例を交えて紹介いただきます。 加飾技術の“今”がわかる内容ですので、お見逃しなく。

開催日:1月19日(木)
18:00- 加飾技術セミナー
20:00- 懇親会(お飲み物をご用意いたします)
参加費: 会員 無料 / 一般 2000円 / 学生 無料
会場:Material ConneXion Tokyo
定員:50名

講師:桝井捷平氏

【講師略歴】
1965年 住友化学工業株式会社(現、住友化学株式会社)入社
1999年 LPM株式会社に出向後、入社
2005年 MTO技術研究所設立、現在に至る


【お申込み】
●Material Night vol.11 加飾技術セミナー(会員/一般/学生)参加申込●

上記メールリンクが起動しない場合は、お手数ですが、会社名・全参加者名・各者参加区分(会員/一般/学生) 「Material Night vol.11 加飾技術セミナー参加」とご記入の上、 infojapan@materialconnexion.com宛にお申込みください。

2017.1.10

<< メ デ ィ ア 掲 載 >>

■<コンフォルト 2月号>掲載
いま気になる、素材と技術の現場へ行く!
「芦沢啓治のゴー・ゴー・マテリアル」

建築家・芦沢啓治さんがものづくりの現場を訪れ、 実際に見て、感じたことから、その素材をプロダクトに落とし込む企画を、 インテリア雑誌「コンフォルト」で連載しています。

第11回目は富士工業株式会社の「自在成形・逐次成形」の工程レポートです。 企画展「SURFACE MATERIALS」でも展示中のダイナミックな金属成形技術を詳しくご紹介しています。

<コンフォルト 2月号>
いま気になる、素材と技術の現場へ行く!
「芦沢啓治のゴー・ゴー・マテリアル」

コンフォルト >

2017.1.6

▲ ページTopへ

©2016 Material ConneXion, A Sandow Company, All rights reserved