New York | Bangkok | Daegu | Milan | Skövde | Tokyo | Bilbao
Material Library Login
News * May 2016

<< M A T E R I A L N I G H T >>

■MATERIAL NIGHT Vol.9
「2016ミラノサローネ レポート ~CMFトレンドと注目素材~」開催

Material ConneXion Tokyoが主催する、マテリアルセミナー&ワークショップイベント「MATERIAL NIGHT」。 第9回目の今回は、4月に開催された国際家具見本市ミラノサローネの視察レポートをお話いたします。

世界最大級といわれるこのイベントは、もはや家具だけでなく、 業界を横断したあらゆるシチュエーションに対して、 デザインの視点による価値創造や課題解決を発表する場となっています。

MCX Tokyoではこの度、CMFデザインの先駆者として長年ミラノサローネを視察している MCX Tokyoの取締役であり株式会社FEEL GOOD CREATION代表の玉井と、 マテリアルの可能性を探求する代表の吉川が、 このミラノでみられた新しいCMFの流れと注目マテリアルについてレポートいたします。


2016ミラノサローネ レポート ~CMFトレンドと注目素材~”

1. CMFトレンド -空間に見る価値観の流れとCMFトレンド-
2. マテリアルトレンド -注目マテリアルと背景にあるトレンド-

【開催概要】
開催日:2016年6月2日(木)
場所:Material ConneXion Tokyo
会費:会員2,000円/一般4,000円
定員:40名(応募者多数の場合は先着順にて受付)
スケジュール:
18:00~ 受付開始
18:30~19:30 1. CMFトレンド(玉井)
19:30~20:15 2. マテリアルトレンド(吉川)
20:15~20:30 質問
20:30~ 懇親会

お申込み:infojapan@materialconnexion.com

2016.5.19

<< メ デ ィ ア 掲 載 >>

■日経デザインシリーズ連載第3弾!
「マテリアルコネクション×takram 田川欣哉氏」

デザイン誌「日経デザイン」では、「デザインの現場から 素材の声を訊く」と題し、 さまざまな業界のデザイナーが素材の魅力、素材との向き合い方について語っていただく、 スペシャルシリーズを連載しています。

第3回目のゲストはtakram design engineering代表の 田川欣哉氏。 田川さんのデザインエンジニア心を刺激したのは、「単一の材料でありながら、 構造により部分的に性質を変えられる」という、素材。ユニークな製造のしくみと、 幾何学的な美しさという、「素材」がもたらすインスピレーションを存分に感じていただいた様子でした。

「エンジニアリングの教科書には載っていなかったが、まさにこれからの素材」とも評されたこの素材は、 2014年の冬にMCXライブラリーに追加されたマテリアルです。
最新素材が続々追加されるMCXライブラリーを、デザイン活動にぜひご活用ください。

<日経デザイン2016年5月号>
「デザインの現場から 素材の声を訊く」
http://business.nikkeibp.co.jp/atclnd/15/260098/042700012/

2016.5.1

©2016 Material ConneXion, A Sandow Company, All rights reserved